真言宗総本山 東寺(シンゴンシュウソウホンザン トウジ)
住  所
京都市南区九条町1番地
電話番号
075-662-0173
真言宗総本山 東寺の写真
京都をイメージする建築物のひとつである『五重塔』を擁する東寺。弘法大師の造営以後本格的に活動を始めたといわれています。 塀で区別された境内は曼茶羅であり密厳浄土を表現されているそうです。
大師の命日の毎月21日に催される「弘法さん」は広く知られ、境内には千軒以上の露店が並び、数多くの人で賑わいます。
拝観時間 8:30から17:30 (夏/3月20日から9月19日)
8:30から16:30 (冬/9月20日から3月19日)
拝観料 大人500円、高校生400円、小中生300円
障碍者割引有 各200円引き
団体割引(30名以上)あり
見どころ紹介
◆縁日(弘法さん)
開催日:毎月21日
開催時間:5:00頃〜16:00頃
◆万灯会(盆踊り)
開催日:毎月21日
開催時間:5:00頃〜16:00頃
◆骨董市
開催日:毎月1日
◆宝物館特別公開
公開日:春季/3月20日〜5月25日、秋季/9月20日〜11月25日
開館時間:9:00〜16:00
入館料:500円(一般)400円(高校生)300円(小中生)
障碍者割引有 各200円引き
団体割引(30名以上)あり ※車いすでは1階のみ行けます。
バリア情報
各門には階段や敷居があるため、大宮通側北東の駐車場入り口からなら段差無く入ることができます。
納経所の写真 ◇納経所
入口から中までスロープが設置されているので、中で展示されている木像や書、絵を見ることができます。
身障者用トイレ外部の写真 ◇身障者用トイレ外部
北大門そばに身障者用トイレが設置されています。
身障用トイレ内部の写真 ◇身障用トイレ内部
トイレ内部の写真です。
駐車場の写真 ◇駐車場
駐車場は砂利の上に白線を引いてあります。
駐車料金は2時間600円で、身障者割引はありません。
講堂1の写真 ◇講堂1
スロープがあり、上まで上ることができます。
講堂2の写真 ◇講堂2
ただし高い敷居があるため中に入るためには、介助者が数人必要です。
金堂と五重塔の写真 ◇金堂と五重塔
高さがあり、階段で上にあがらないといけないため、介助者が数人必要です。
庭園周りの写真 ◇庭園周り
すべて砂利敷きで、一部2?5cm程度の段差があるところがあります。
◇庭園そばのトイレ
中にもトイレがありますが、身障者対応のものはありません。
©barikan-kyoto since 2007

↑top