穴太寺(アノウジ)
住  所
亀岡市曽我部町穴太東ノ辻46
電話番号
0771-22-0605
穴太寺の写真
拝観時間 8:00〜17:00(納経時間)
拝観料 庭園拝観有料
*ただし、室内からの拝観となり、多少歩行することが必要。
見どころ紹介
穴太寺の写真 ◆穴太寺
穴太寺は西国三十三所観音霊場の二十一番札所として広く知られ、ご本尊の「身代わり観音(聖観世音菩薩像)」は自分の体で悪いところと同じところを撫でながらお願いをすると霊験があるといわれています。他にもお釈迦様の涅槃像がおられます。内陣参拝 冥加料要。
庭園、多宝塔の写真 ◆庭園、多宝塔
庭園は京都府の名勝史跡で、本堂・多宝塔・庫裏・山門など境内伽藍すべてが京都府の文化財になっています。
バリア情報
駐車場の写真 ◇駐車場
穴太寺の仁王門正面の道を少し行くと駐車場があります。
身障者専用スペースはありませんが、広いスペースがあるため停める場所に注意すれば、十分駐車可能です。
駐車料金 普通車 400円/日
※砂利のため車椅子での移動は少々困難です。
駐車場内にお土産物屋さんがあり、和菓子、お漬物などかって帰ることができます。
仁王門の写真 ◇仁王門
入口である仁王門は階段になっているので、車椅子での利用はできません。
※写真は内部からの写真です。
車椅子での入口の写真 ◇車椅子での入口
仁王門に向かって右側に写真のような門があります。
事前に到着時間を伝えておくか、門の前から連絡するとこちらから中へ入場できます。
※中は少し急なスロープになっています。入る時は注意しながら入れますが、出る時は介助がないと難しいかもしれません。
内部の写真 ◇内部
少し深めの砂利になっています。
介助がないと移動はかなり体力が必要です。
◇本堂
介助があり、あげてもらうことが可能であれば本堂へ上っても良いそうです。
©barikan-kyoto since 2007

↑top