車椅子で京都観光 バリアフリー情報満載 ばりかん!京都

観光・食事・買物・宿泊・交通など京都府下のバリア情報


 ● アイコンの見方
 ● 詳しい地図を見る


 ■ちょっと寄ってこ!
  ・レストラン「ラ・ミューズ」身障者用トイレあり
 トップページ > 京都をあそぶ > イベントホール > 京都コンサートホール
京都コンサートホール
京都コンサートホール
■ 基本情報
住  所京都市左京区下鴨半木町1-26
電話番号075-711-2244
FAX番号075-711-2955
休業日第1・第3月曜日(祝日の場合は翌日休)
身障者トイレあります
駐車場あります
>>京都コンサートホールのホームページを見る
*
*

■ バリア情報アイコン
身障者用トイレあります
身障者用駐車場あります
土もしくは砂利敷きではありません
施設内スロープもしくはフラットです
段差(10センチ以下)はありません
段差(10センチを超えるもの)はありません
階段はありません
エレベータもしくは昇降機があります
24時間利用できません
介助犬同伴可能です

■ 施設情報

京都コンサートホールは平安建都1200年記念事業として京都市が建設、財団法人京都市音楽芸術文化振興財団が管理・運営する京都が誇るクラッシク音楽の殿堂です。京都市交響楽団の本拠地でドイツのヨハネ・クライス社製のパイプオルガンがある大ホールとアンサンブルホールムラタの二つのホールがあります。京都市営地下鉄烏丸線北山駅から徒歩約3分。1995年竣工、設計は磯崎新
※写真をクリックすると大きく表示されます。
◎コンサートホール入口
  * 表通りより池沿いの通りの奥に入口があります。
◎チケットカウンター
  * ホール入口右側にチケットカウンターがあります。
◎玄関入口
  * 段差の無い広い玄関で、入った右側に身障者用トイレ、エレベータがあります。
◎2階大ホール入口
  * 大ホールは総席数1833席あり、ここから入場します。
◎2階ホワイエ
  * 右側にドリンクコーナーがあり、コンサート前や休憩時間にワインやコーヒー・ケーキが楽しめます。4階アンサンブルホールムラタ前にもホワイエがあります。
◎4階アンサンブルホールムラタ客席入口
  * アンサンブルホールムラタは総席数510席のアンサンブルホールです。

■ バリア情報

京都コンサートホールはバリヤなく、誰もが利用できるよう設計されたホールです。会場に上がるにはエレベータで、お帰りの際は車椅子でも楽に下りれる広い螺旋状のスロープが、3階まで設置されています。
※写真をクリックすると大きく表示されます。
◎地下1階駐車場
  *駐車場は地下1・2階、約100台駐車可能で、地下1階の身障者駐車場は2台分あります。駐車時間は8:30〜23:00で料金は30分毎250円
◎地下1階出入口
  *段差無くエレベータの所へ行けます。
◎エレベータ
  *大ホールへは2階受付へ、アンサンブルホールムラタへは3階受付へ上がれます。
◎1階トイレ
  *玄関を入ったところの身障者用トイレです。広くて清潔です。
◎大ホール身障者用スペース
  *2階にあり6人分のスペースで、介護者は後ろに座ります。
◎2階トイレ
  *2階の身障者用トイレで1階と4階にもそれぞれあります。
◎アンサンブルホールムラタ専用エレベータ
  *3階受付より4階への専用エレベータ
◎アンサンブルホールムラタ身障者用スペース
  *両側に2人づつ4名入れます。
◎螺旋スロープ
  *3階から螺旋スロープで降りれます。コンサートの余韻を楽しみながら、ゆるやかなスロープで降りていくように設計されています。
◎1階客席用スロープ
  *チャリテーコンサートの場合など、2階の身障者用スペースで足りない場合、中程にもう少し身障者用に座席を外して作るそうで、その際使用されるスロープです。
◎3階エスカレータ
  *3階から4階へのエスカレータがあります。
 
ばりかん!とはプライバシーポリシーリンク集お問合せ掲載希望広告掲載について 
Copyright(C) Barikan-KYOTO Project All Right Reserved.
【このホームページに掲載の記事・写真・イラストなどの無断複写・転載等を禁じます。】