車椅子で京都観光 バリアフリー情報満載 ばりかん!京都

観光・食事・買物・宿泊・交通など京都府下のバリア情報


 ● アイコンの見方
 ● 詳しい地図を見る

 トップページ > 京都をあそぶ > アミューズメント > 京都競馬場
京都競馬場
京都競馬場
■ 基本情報
住  所京都市伏見区葭島渡場島町32
電話番号075-631-3131
FAX番号075-633-2009
利用時間開門時間:午前9時(ただし、混雑状況などにより変更することがあります)
発売:原則として9時30分から
払戻:原則として9時30分から
利用料入場料:200円
身障者トイレあります
駐車場あります
>>京都競馬場のホームページを見る
*
*

■ バリア情報アイコン
身障者用トイレあります
身障者用駐車場あります
土もしくは砂利敷きではありません
施設内スロープもしくはフラットです
段差(10センチ以下)があります
段差(10センチを超えるもの)はありません
階段があります
エレベータもしくは昇降機があります
24時間利用できません
介助犬同伴可能です

■ 施設情報

春の天皇賞や、三冠競争の秋華賞、菊花賞が開催される競馬場です。
「淀の坂」と呼ばれる第三コーナーの坂が特徴です。
競馬場の建物、正面向かって左がグランドスワン。右がビッグスワンと呼ばれます。
※指定席の発売方法等、施設の運用詳細は京都競馬場オフィシャルホームページで確認ください。
※写真をクリックすると大きく表示されます。
◎競馬場スタンド前広場
  * シンザン像やライスシャワー碑など競馬史を感じられるものがあります。
◎パドック
  * 出走前の競走馬を歩かせ、仕上がりを見せる場所です。
正円形で中央に木が立っているのも京都競馬場の特徴のひとつだそうです。
◎スタンド(ビッグスワン4F)
  * 屋外でレースを見る場所です。
ここで聞くレース開催日の観客の声援は、体を奮わすものがものがあるそうです。
◎ボックスシート(ビッグスワン6F)
  * 屋内の有料の観覧席です。テーブルは四人掛けで、レースの観戦は実際のレースも見れますし、テーブルのモニターでも観戦できます。
入場料とは別に1800円必要です。
禁煙席・喫煙席があります。
◎ラウンジシート(ビッグスワン5・6F)
  * 屋内の観覧席で、モニターでの観戦になります。
LANが接続できるように準備されているので、パソコンを持ち込み、インターネットから投票することが可能です。
6階は全席禁煙になっています。
入場料とあわせて1000円必要です。
◎シグネットホール
  * 大画面でレースを観戦したり、ショーが催されたりするホールです。
◎ファーストフード
  * たくさんのファーストフードのお店があります。
◎レストラン
  * いろんな種類のレストランが軒を並べています。
◎ターフィーショップ
  * いろんな競馬グッズやお土産を売っています。
◎緑の広場
  * 広い芝生の広場です。
イベントステージやアスレチック施設、ポニーランドなどがあり、お子様連れでも楽しめます。
レース開催日以外は一般に開放され、市民の憩いの場となっています。
※開催日前日は閉鎖しています。
◎陽だまりの広場
  * 芝生の広場です。
お弁当を食べたり、くつろいだりできるスペースです。
◎駐車場
  * 6000台以上駐車可能です。
京都競馬場のみ10時までに駐車すると駐車料金の早朝割引あり。
開催日 2000円(割引 1500円)
場外発売日 1000円(割引 500円)

■ バリア情報

※写真をクリックすると大きく表示されます。
◎身障者用駐車場(第一ゲート前)
  *身障者用の駐車スペースが3台分あります。
*常連さんがおられるそうで、早朝に全部うまることがほとんどだそうです。
◎身障者用駐車場(一般駐車場内)
  *バス停裏に身障者用スペースが60台分用意されています。
駐車場への入場は、府道(京都・守口線)から進入する駐車場を利用しましょう。
◎バス停
  *身障者用駐車スペースの横に競馬場入場ゲート行きのバス停がありますが、バスは利用できないため、歩いて移動しないといけません。
バス停横にあるトイレには、身障者用トイレがあります。
◎駐車場からの移動
  *駐車場からの移動は、京阪電車を渡るため写真左の弧線橋を渡るか右側地下道へ行くかしかありません。
◎弧線橋の下
  *一般駐車場内身障者用駐車場から弧線橋をくぐっても、上の写真で右へ進んだのと同じところに出ます。
弧線橋の下は少しデコボコしています。
◎弧線橋を渡らなかったら
  *弧線橋を渡らなかった場合、地下道を通ることになります。
かなり急な坂になるため介助が必要でしょう。
◎地下道内
  *明るくなっていますが、少しブロックでガタガタします。
◎競馬場内(屋外)
  *レンガ敷きになっていますがガタづきは気になりません。
◎ゲート横広場
  *スロープがあり、公園内に入ることができます。
◎ゲート横広場内
  *広場内にテーブルがあり、車椅子でも近づきやすいように、片側の椅子が一人掛けになっています。
◎パドック
  *奥行きのある段になっているので、介助があれば近づくことは可能です。
段は約12cm程度。
◎各階への移動
  *車椅子での各階への移動は、ビッグスワン側のエレベーターをご使用ください。
通常このドアは閉められているためわかりにくいかもしれませんが、お近くの競馬場スタッフにお声をかけてください。
※エスカレーターの使用はご遠慮ください。
◎身障者対応エレベーター
  *身障者対応エレベーターが二基あります。
◎車椅子用観覧席
  *ビッグスワン4階に車椅子専用観覧席があります。
◎券売機
  *勝馬投票券を車椅子でも買いやすいように、低い位置に設置したものがあります。
◎公衆電話
  *車椅子でも使用しやすいように、低い位置に設置されたものがあります。
◎身障者用トイレ
  *ビッグスワン1階と4階、グランドスワン1階にあります。
◎案内所
  *車椅子用に一部カウンターを低く作ってあります。
◎レストラン・ファーストフードコーナー
  *ファーストフードコーナーは車椅子用にテーブルを用意されています。
レストランはほぼテーブル席で、椅子が外せるため、利用しやすいです。
◎シグネットホール
  *車椅子用観覧スペースが用意されています。
◎緑の広場入口
  *門用の溝がつまづきやすいので注意が必要です。
◎緑の広場内トイレ
  *緑の広場内トイレに身障者用トイレがあります。
◎緑の広場内トイレ前
  *緑の広場内トイレ前にはグレーチングがあるためつまづきやすいため気をつけてください。
◎緑の広場の芝
  *芝足は短く、移動はしやすいです。
◎陽だまりの広場
  *陽だまりの広場内の板の間へはスロープがあるため上ることができます。
◎観覧場所
  *観覧席と緑の広場の間、この写真の場所がすぐ目の前を競走馬が駆け抜けるので迫力があり、穴場的場所なのだとか。
 
ばりかん!とはプライバシーポリシーリンク集お問合せ掲載希望広告掲載について 
Copyright(C) Barikan-KYOTO Project All Right Reserved.
【このホームページに掲載の記事・写真・イラストなどの無断複写・転載等を禁じます。】