車椅子で京都観光 バリアフリー情報満載 ばりかん!京都

観光・食事・買物・宿泊・交通など京都府下のバリア情報


 ● アイコンの見方
 ● 詳しい地図を見る

 トップページ > 京都のきせつ > イベント > ひまわり15万本
ひまわり15万本
ひまわり15万本
■ 基本情報
住  所京都府与謝郡与謝野町字四辻 野田川わーくぱる東側
電話番号0772-46-3269
利用時間8月初旬8日間程度
9:00〜17:00
※2008年は8月2日(土)〜10日(日)まで
利用料大人(中学生以上) 200円(環境協力金)
小学生以下無料
身障割引は身障者本人のみ無料
身障者トイレあります
駐車場あります
>>ひまわり15万本のホームページを見る
*
*

■ バリア情報アイコン
身障者用トイレあります
身障者用駐車場あります
土もしくは砂利敷きです
施設内スロープもしくはフラットです
段差(10センチ以下)があります
段差(10センチを超えるもの)はありません
階段はありません
エレベータもしくは昇降機はありません
24時間利用できません
介助犬同伴可能です

■ 施設情報

真夏の風物詩となった「ひまわり15万本」。青い空と白い雲広がる緑の山々と、草木に包まれた田園いっぱいのひまわりは、毎年元気な笑顔をお届けします。
見頃はイベント期間始まってすぐくらいだそうです。
入畑者は3本までひまわりの花を切って持って帰ることができます。
※写真をクリックすると大きく表示されます。
◎その他催し物
  * ■巨大ひまわり迷路
 ひまわり畑内に設営された、ひまわりでできた巨大迷路です。
 ※車いすで迷路に入ることは無理です。
■どろんこバレーボール大会
 3人1チームで泥の中でするバレーボール大会です。申込み要。
 期間中の1日間。
 ※車椅子での参加は無理です。
■ひまわり写生大会
 ※参加は中学生まで
■ひまわりTシャツ染色講座
■とうもろこし収穫体験
 受付のおじさんに生のとうもろこしをいただきましたが、梨のように瑞々しくて甘いとうもろこしでした。別途費用必要。
 ※車いすでとうもろこし畑に入るのは難しいでしょう。
■この他にも車いすで参加できるいろんなイベントも開催されています。
◎駐車場
  * 会場に隣接する野田川わーくぱるの駐車場をご利用下さい。
誘導員の方がいますので、指示に従って下さい。
駐車場内に、冷たい飲み物やかき氷などの売店も出店されています。

■ バリア情報

※写真をクリックすると大きく表示されます。
◎身障者駐車場
  *野田川わーくぱる駐車場内に2台分あります。
◎駐車場出入口
  *駐車場からひまわり畑への出入口は、少し傾斜のきついスロープになっています。
◎ひまわり畑入口
  *入畑料を払ってすぐ板張りになっています。
入口すぐと畑中央の農道手前が、スロープになっています。
滑り止めに横木が打ち付けてあるので、車いすで利用するには介助が必要でしょう。
また、車道を歩いていけば、このスロープを利用せずに農道へ行くこともできます。
◎ひまわり畑メイン通り
  *ひまわり畑の中央をタテに分ける形で農道があり、そこがメインの通り道になります。
本当に普通の農道なので、土と草で移動は介助がないと動けないでしょう。
◎農道脇
  *農道脇は水路になっているので、花に近づくことは難しいです。
一部近づける場所があります。花に近い場所は土も柔らかいため気をつけて下さい。
◎身障者用トイレ
  *野田川わーくぱる内に清潔なトイレがあります。
◎野田川わーくぱる前
  *野田川わーくぱる入口前は階段になっていますが、脇にスロープがあり、中に入ることが可能です。
 
ばりかん!とはプライバシーポリシーリンク集お問合せ掲載希望広告掲載について 
Copyright(C) Barikan-KYOTO Project All Right Reserved.
【このホームページに掲載の記事・写真・イラストなどの無断複写・転載等を禁じます。】